はじめましてパケマツ広報部です

どうもはじめまして。徳島でパッケージ松浦という会社で広報の仕事をしています。
広報部といっても社員数7名の小さな会社なので、広報部は私ひとりです。

太田匡訓(オオタマサノリ)といいます。
生まれてから今までまともに名前を読んでもらえたことはありません。

1986年10月28日、徳島県徳島市生まれ。
31歳。妻と子供一人。

高校卒業後、都会への強い憧れだけで大阪の大学へ進学。
大学時代はおおいに遊んで4年間を過ごした後、東京・渋谷のIT関連企業へ就職。
20代は職を転々としましたが、主にインターネット広告の世界で経歴を積んできました。

30歳になり、一念発起。
生まれ育った徳島という街で「第二の人生」を、という思いからUターン。
パッケージ松浦というパッケージマーケティングの会社に入社。
「広報」と「プロモーション」に携わるお仕事をしています。

広報という仕事はまるで初めての体験です。
毎日が初めての連続です。二度として同じ毎日はやってきません。だからこそ面白い。

パッケージで携わったお客様の商品を、もっと売れる商品にする。売れる仕組みをつくり出す。
メディアプロデュース、動画コンテンツ、ソーシャルメディア、商品POP・・・etc
プロモーションの幅は多岐にわたります。

どんな時も私がこだわっていること。それは・・・

面白きこともなき世をおもしろく
すみなしものは心なりけり

有名な高杉晋作の辞世の句です。
どんなことでも、この世を面白くさせるのも、面白いことが無い世にするのも、
結局は自分の心ひとつ。

「迷ったらおもしろい方へ進め!」

おもしろい方へ。
そんなブログの方向性にしていきたいと思う。

2017年11月
株式会社パッケージ松浦 広報部
太田 匡訓