カレーのルー「ドロドロ派」vs「サラサラ派」問題。

国民食。カレーライス。
ただ一言で「カレー」と言っても奥が深い。

辛口派?甘口派?
ごはんに混ぜる派?混ぜない派?

多様性の感じるニッポンの食文化。
その最たるものだろう。

 

ただ。これだけは言える。

であると。

 

 

どうも。おはようございます。
パケマツ広報部のオオタマサノリです。
今日もありがとうございます。

 

 

早速だが、ここで真を問いたい。

 

あなたはどちらのカレーが好き?

 

具材もろともトロリとするまで煮込みに煮込みまくった

 

それとも。

スープのようにあっさりと食べられる

 

あなたはどっち派?

 

 

「ドロドロ派」vs「サラサラ派」因縁の戦い

 

意外にも全国調査の結果、
ドロドロ派が全体の4分の3以上を占め、圧倒的な結果になってしまった。

 

我らが徳島県は「ドロドロ派」が多数。

 

もちろん。
かくいう私も…

 

 

スープカレーなんて食えたもんじゃない

 

決して嫌いというわけではないが「ドロドロ派」の私からすれば、
サラッとスープのように流し込めるスープカレーは、もはや「カレー」ではない。

これは所詮「カレー味のスープ」といったところであろう。

 

だが、しかし。

スープカレー発祥の地ともされる北海道だが、
皮肉なことに「ドロドロ派」の方が圧倒的多数を占めた。

ドロドロ派(73.3%)、サラサラ派(26.7%)という結果だ。

 

ネット上ではこんな声もある

北海道のカレーはジャガイモと玉ねぎがたっぷり入るからドロドロ。
昔、母親が作るカレーは特に硬くてお玉から落ちて来なかったよ。
ポテトサラダか!って感じだった。

 

うむ。なるほど。

 

 

ドロドロカレーの帝王といえば

 

ドロドロ派が崇拝してやまないカレーといえば、
ご存知の方もいるだろうか。

そう。

 

金沢カレーを有する石川県は「ドロドロ派」が96.5%で圧勝。

 

そんな金沢カレーの中でも特に大好きなカレーがある。
私が今まで食べたカレーの中で一番大好きともいえるカレーである。

インパクトのあるゴリラのキャラクターと、赤いロゴでお馴染み。

 

その特徴はとにかくインパクト大である。

(1)ルーはドロドロにして濃厚
(2)付け合わせとして山盛りの千切りキャベツ
(3)ステンレスの皿で提供
(4)フォークまたは先の割れたスプーンで食す
(5)ルーの上にカツを乗せ、その上にはソース惜しげもなくこれでもか!と

 

今や全国区。

カップ麺とコラボしたり

ライスバーガーとコラボしたり

リゾットになってしまったり

 

 

 

やはり。ドロドロな飲み物に私は魅力を感じる。