まぼろしのチーズ。

先日、4年ぶりに訪れた沖縄。

人生で2度目の沖縄だったんだが、
まさか4年前に続き、またも同じものを購入した。

そんな「まぼろしのチーズ」のお話。

 

どうも。おはようございます。
パケマツ広報部のオオタマサノリです。
今日もありがとうございます。

 

ちんすこう海ぶどう泡盛沖縄そば…。
沖縄土産といえば数あれど、これぞまさに沖縄土産の定番になってほしいという
願いも込めて今回は紹介しよう。

あまり有名になり過ぎて手に入るのが困難になるのは嫌だが。

 

 

まぼろしのチーズと言われる理由

まずそのチーズの名前。

 

 

「ちゅらのとき」と読む。

なんともまぁ沖縄らしい名前だ。

 

このチーズが「まぼろしのチーズ」と言われる理由は、
その希少すぎる生産量にある。

 

なんと

 

というのだ。

衝撃の少なさである。
もちろん、それだけに作る量に限界があるのだ。

 

それにしても1日限定で25個だなんて。

イッコーもきっとこういうに違いないよ。

 

 

ってな。

 

 

まぼろしのチーズ、その実態は?

 

ポルチーニ茸ウコンを混ぜ合わせたオリジナルのポルチーニソースに、
燻製したカマンベールチーズをダイブイン!

聞いただけで、チーズ好きにはたまらないヤツ。

 

そのコンセプトたるや

といわれる。

 

 

これ。やばいって。

 

燻製なのでワインにも合うし、沖縄だから泡盛にも合う。

しかも瓶の中でさらに熟成されるので、さらに美味さが増すのだとか。

 

 

 

限定25個なだけあって、入手も困難?

燻製されたチーズが、ポルチーニソースに漬けられて入っている。

瓶の中に2個入りの大瓶と、1個入りの小瓶がある。
大瓶は税込1,593円小瓶は税込999円と、決して安くはない。

 

いや、むしろそこそこ高い。
希少生産だから致し方なし。

 

ちなみに購入できるのは、

那覇空港2階「わしたショップ」

那覇空港ターミナルビル2階のANA出発ロビー側にある。

 

Amazonでも買える!

まとめ買いをするならAmazonの方がいいかも。

 

 

これ、マジで試してみて!

ホント、ヤバイから!