ようこそ2019年!新年の抱負。

1月6日まで正月休みのため
気持ちよく寝ているヨメを横目に

私は今日から本格始動。

いつまでも正月ボケしていられない!

 

どうも。おはようございます。
パケマツ広報部のオオタマサノリです。
今日もありがとうございます。

 

三が日に行ってきた初詣。

オオタ家では「毎年ここへ行く」という決まりはなく、
今年は眉山の麓にある天神社(通称:天神さん)へ。

縁結びや安産祈願、学問の神様で有名な神社ですねー。

といっても、特に無宗教なオオタ家なので、
とりあえず形式上お参りをして、という一連の流れ。

そして2019年を占うおみくじ。
こういうことだけはしっかり行う私wwwww

今年の運勢は。

 

 

出たwww 「ミスター末吉」とは私のこと。

 

これで何年連続の「末吉」かと。

でも「凶」じゃなくてよかったと。

 

でも知ってた?「末吉」の本当の意味を

末吉の本当の意味とは?
末吉には隠された意味があります。吉の中でも末っ子的な存在の末吉なのですから、吉が低いなら価値が低いと勘違いしている方も多いもの。しかし、末吉というのは、さまざまなおみくじの中でも、ワイルドカード的な役割を担っているのです。
現在の運勢としては、確かに良くないけれど、これからの未来には運が開けていきますよという末広がりの意味を持っているのです。凶や小吉よりも、未来に希望を持てるおみくじが末吉といえるでしょう。

出典 末吉の本当の意味とは? – LOVEZOW

 

これは前向きにいこう。

 

オオタ家の初詣、おみくじの後は御守りを買って帰るわけですが、
今年の私の御守りはこれ。

他抜(たぬき)守ということで、本来は学問成就の御守りで、
いわば「他を抜く=必勝祈願」という意味合いなのですが、、、、

特に意味はなく、ただ黒いデザインでカッコいいからという理由でチョイス。

他抜守ということで、「タヌキ」のイラストも入っている。

たしかに2018年は仕事面で「タヌキ」に助けられた一年だった。

真夏の化かし合い、平成狸合戦。

ぽんぽこ。

 

 

さてお待ちかね!新年の抱負を発表!

新年早々といえば、そう。新年の抱負。
本日がパケマツ仕事始めにして、新年会があり、
その場で発表すると決まっているので、一足早くここで発表。

元日に書いたブログでも「後日発表します」と書いたからね。

さあやってきたぞ!新しい時代。

 

さてさて。

抱負。というか「決意」やね。

昨年の決意は「継続する」ということを目標に掲げ、
自分自身の様々なことにトライし続けてきたわけですが、、、

今年は少し視点を変えて、自分ではなく「自分以外の誰か」に目を向けて。

 

正月のブログでも書きましたが、

 

これが今年のキーワードです。

自分という存在が、自分以外の誰かのために何ができるのか?

会社の仲間、パケマツのお客様、ビジネスパートナー。
友人・知人に、Facebookで繋がってるお友達。
そして大切な家族。

誰かのために何ができるのか?

 

極論をいえば些細なことでもいい。

例えば、私がよく行くラーメン屋。
このラーメン屋のために何ができるのか?を考えた時に、
できることはといえば「食べに行くこと」。

そう、それが最大級の応援になるのだと。

 

つまり。

 

 

つまり。

 

 

全力で応援する一年にしたいと思う。

 

 

2019年、今年の決意

 

 

 

今年も一年間よろしくお願い申し上げます。