1年間スマホに触らなかったら1,000万円あげます。

1年間スマホに触らなかったら、1,000万円あげる。

 

と、言われました。
さあ、あなたならどうする?

 

どうも。おはようございます。
パケマツ広報部のオオタマサノリです。
今日もありがとうございます。

 

そういやちょうど先日「スマホのない生活」について、
たまにはこういうのんびりした時間の使い方もいいんじゃない?みたいな、
そんな感じでブログを書いたんだが、みんなブログ見た?

スマホのない生活。

 

まぁ1日や2日くらいなら、なんとか耐えられそうだけど。

 

 

コカ・コーラが始めた驚きのキャンペーン

いつでもどこでもネットに繋がる便利さゆえに、
使いすぎて中毒になるケースも多く、そんなスマホ利用に警鐘を鳴らすキャンペーン。

要するに

スマホを捨てて10万ドル(1,000万円)をゲット!

というもの。

 

 

1年365日、このルールに縛られて生活する

さて。あなたは耐えられるか?

 

① スマホ・タブレットを365日間使用できない

もちろんスマホでネットサーフィンもできないし、ゲームもできない。
タブレットでYouTubeを見ることだってできないのだ。

 

② 他人のスマホ・タブレットの使用も365日間できない

「ちょ、スマホ貸して」なんてことはNG。
いくら友達でも、スマホを貸すことは断じてできない。

 

③ デスクトップ・ラップトップPCの使用はOK

デスクトップPCやノートPCでネットに繋いで使用することは可能。
えっ、じゃあ結構ヨユウじゃんwww

 

④ スマホ以外の音声認識デバイスの使用はOK

要はいま流行りのこういうの。「OK, Google!」とか言うヤツね。
幸いかどうかは分からんが、これは使うことができる。

 

⑤ 365日間「電話しかできない携帯電話」を支給

通話しかできない。必要最低限のコミュニケーションは確保。
発信と着信のみの固定電話状態wwwww

 

以上、①~⑤の条件を365日間耐えきったら1,000万円。

さーて。できる?

 

いざスマホが目の前から消えるとなると不安だよね。

 

 

で、どうやって365日間検証するの?

当たり前だが、24時間365日監視ができるわけもない。
いくらでも不正しようと思えばできるのでは?

と、思ったのだが、365日経過した後に検証するらしい。

 

嘘発見器でwwwww

 

なんでそこだけ詰めが甘いのーwww

 

 

いずれにしても、スマホなくても平気!という方。

キャンペーンに応募してみ。