会いたくて震えるマーケティング。

会いたくて 会いたくて 震える

最初この曲を聴いたとき、
この子は一体いつになったら会えるのだろうと思いました。

 

どうも。おはようございます。
パケマツ広報部のオオタマサノリです。
今日もありがとうございます。

 

世の中のおっちゃん達、ご存知ですか?
西野カナって知ってるかい?

 

10代、20代女子を中心に絶大な人気を誇るカリスマ。
そんな西野カナも来年で30歳を迎えるという。

 

へ?そもそも西野カナを知らんかったって?

それならウィキペディアで調べて。

西野カナ とは
西野カナ(にしのカナ、1989年3月18日 – )は、日本の女性歌手。本名は非公表。三重県松阪市出身。所属芸能事務所はソニー・ミュージックアーティスツ内のニューカム。所属レコード会社はソニー・ミュージックレーベルズで、所属レーベルはSME Records。公式ファンクラブは「西野家」。血液型はA型。愛称は「カナやん」。

出典 西野カナ – wikipedia

 

 

会いたくて会いたくて震えるカリスマ

 

彼女を一躍メジャーにしたのがこの曲。
(まぁその前から信者の間では人気絶頂だったんだけど)

会いたくて 会いたくて 震える
君想うほど遠く感じて
もう一度聞かせて嘘でも
あの日のように“好きだよ”って…

 

なんと曲の中で

 

と連呼すること14回。

 

その前年にリリースしたこの曲では

会いたくて会えなくて
いつまでも待っているよ
どんなに離れてても
I love you

 

基本的には自分からは会いに行かないスタイル。

 

2015年にリリースしたこの曲では

もしも運命の人がいるのなら
運命の出会いがあるなら
あなたはいったい
どこで寄り道しているのかしら?

 

 

 

西野カナはいつになったら会えるのか

 

ここまでくれば噂にもなる、

 

これが西野カナが書いた曲の歌詞。

『君に会いたくなるから』
♪会いたかった~君に会いたくなるから~いつか会おう
『遠くても』
♪会いたくて会えなくて~会いたいの私だけなの?会えなくて切なくなる~会いたい会いたくて仕方ないよ
『会いたくて 会いたくて』
♪会いたくて 会いたくて 震える~会いたいって願っても会えない
『love & smile』
♪君の笑顔に会いたいから~会えない日も見守って
『もっと…』
♪今すぐ会いたい~今日も会えないの?いつ会えるの?会いに来て
『celtic』
♪週末会いに行くね~会えない時会いたいよ~今すぐ会いにきて
『September 1st』
♪またバイトなの?いつ会えるの?
『ONE WAY LOVE』
♪やっと会える
『Yami Yami Day』
♪ゴメン今日やっぱ会えない
『Dear…』
♪すぐに会いたくて~会えない時間にも愛しすぎて
『LOVE IS BLIND』
♪考えてたらもう会いたいよ やっと会えたのはいいけど
『Saturday☆Night』
♪会った気がしない…出会いから数秒で~君と会ったdayz
『Beautiful』
♪出会いはドラマティックなヤツがいい
『GIRLS JUST WANT TO HAVE FUN』
♪出会いにMake me fun
『if』
♪君とは出会うことがなかったんだね
『Sherie』
♪君に出会いそして輝き出して
『You are the one』
♪君に出会いたい~会えますように
『Kirari』
♪また会えますように
『Dear My Friends』
♪みんなと笑って会えますように
『Just a friend』
♪会いたいとき会えるのに
『君の声を』
♪会いたくても会えない
『missing you』
♪会いたい 胸が痛いよ
『失恋モード』
♪夢ではいつでもキミに会える~「会いたい」のメッセージ~会えなくなった
『MAKE』
♪早く会いたくて
『Yours Only』
♪いつかめぐり会うその日まで…
『会えなくても』
♪会いたくても会えない~すぐ会えない君…今は会えなくても~会いたくて仕方ないよ

 

7行目の「やっと会える」から、8行目の「ゴメン今日やっぱ会えない」とか、
もはやネタでしかないように思えるんだがwwwww

 

もはやキラーワードにもなった

 

 

西野カナの作詞手法がスゴすぎる件

 

そんなに毎度毎度「会いたい」と連呼する西野カナ。
それでも毎度毎度、若い女子たちの共感を呼ぶ彼女の曲。

どうやって作ってんねん。と。

 

先日テレビ番組で作詞の方法が公開されたのだ。
そもそも作詞法を公開するきっかけになったのがこの曲。

「女心がそのまま表れてる」とか
「分かるけど男からしたら面倒くさい」とか

男女の間で論争を巻き起こした曲。

そこで公開した作詞法がこうだ。

 

まず「企画書」として楽曲のコンセプト設定を考える。
その後、一旦自身で詞を書きだす。

その後はアンケート友人への取材を行い、
その中でも多かった回答や自分の意見を交えながら歌詞に落とし込むという。

この徹底的なまでのマーケティングリサーチ。
統計聞き込みといった大掛かりな作詞法である。

 

アーティストに対して、クリエイティビティを求める視聴者からすれば、
思うところはあるのかもしれないが、私はこの作り方に大賛成である。

現にこの「トリセツ」という曲を「私のための歌」「私のために歌ってくれた曲」と、
おおいに感情移入をする女子も多いのだとか。

ターゲットフォーカスされた目的が明確であり、
なおかつ年齢やその時々に応じて進化し続ける彼女の作詞法は
「マーケティング」という観点ではビジネスにも生かせそう。