〈だけ〉を売る新商品開発。

新商品開発は難しい。

1から始まり、10まで。
原材料を調達し、製造工程の見直しやら、どう売るかの再考。

あーもうやってられへん。

 

どうも。おはようございます。
パケマツ広報部のオオタマサノリです。
今日もありがとうございます。

 

以前のブログで紹介した「生クリーム」の件。

変態的に生クリームが好きすぎる。

 

ローソンのプレミアムロールケーキの生クリームの部分だけを
期間限定で発売して空前の大ヒットになったのは有名な話。

2か月間のダイエットを終えた私が、
渇望するかの如く一番初めに食べたのが、この生クリームでしたがな。

 

 

生クリームが売れた「〈だけ〉を売る新商品開発」とは

 

プレミアムロールケーキの商品としての価値は、圧倒的に生クリームにある。
生クリームだけを発売してほしいという声が多かったとか。

既にロールケーキで作っている生産ラインもあるし、包材もある。
新商品開発としてはかなりハードルが低い。

 

1から10あるうちの、あれこれとやるもんだから、
中途半端になって売れない商品が生まれてしまう。

逆に、1から10しかないのに、11や12とやるもんだから、
これまた無理をしてしまって売れない商品が生まれてしまう。

1から10あるうちの1だけでいい。

 

生クリーム〈だけ〉を売る。

これが〈だけ〉を売る新商品開発。

 

 

ってヤツでしょうか。

 

 

〈だけ〉を売る発想で生まれた新商品の数々

Lチキバンズ(ローソン)

〈だけ〉を売る新商品の先駆け的かもね。
ローソンの人気商品でもある「Lチキ」を、
より一層美味しく食べてもらうために編み出されたワザ。

要するにLチキ専用のパン〈だけ〉を売ったという話。

 

悪魔のおにぎりの悪魔ご飯(ローソンストア100)

以前のブログでも紹介した「悪魔のおにぎり」。

コンビニおにぎり戦国時代。

メディアやSNSで話題になりすぎて、
スピンオフ的な形で好きなだけ食べられる新商品となって登場。

いわば、ごはんと悪魔の部分〈だけ〉を売った。

 

ホームパイのみみ(不二家×セブンイレブン)

まさかこれを売るとは思わなかった。
ホームパイの端っこに対して異常なまでの嗜好を求む消費者がいたとは。

てか、一番美味しい部分なんやねw

そう。これはそのまま、みみの部分〈だけ〉を売ったということ。

 

ポテトの素顔(湖池屋×ローソン)

「食塩不使用」と書いてあるように、プレーンな状態のポテトチップス。
あえて味付けをしていない、まさに「ポテトの素顔」。

揚げただけのポテトチップス〈だけ〉を売った。

 

 

〈だけ〉を売る新商品開発に共通すること

 

生クリームを含めて、先述の5つの商品で共通することがある。

それは

コンビニ商品である

ということ。
※一部PB商品もあるが・・・

 

じゃあ、「大手じゃないと無理なんじゃないか」と言われるとそういうわけではない。
あくまでも生産ラインが既にあって、その生産ラインの中で派生商品を作ったというだけ。

大手はその辺の体制があるから、すぐに実行出来たわけだが、
既に生産ラインさえあるのであれば、大手も中小も関係のない話。

 

【検証】赤いきつねと緑のたぬき。

赤いきつねと緑のたぬきを入れ替えた〈だけ〉の商品とかwww

 

 

もしくは、

 

 

とか発売してくれへんかなー。