《祝》1歳になりましたー!

この1年間で何か変わったことある?

と問われると、こう答えるだろう。

「目的」が変わった と。

 

どうも。おはようございます。
パケマツ広報部のオオタマサノリです。
今日もありがとうございます。

 

退路を断って始めたあの日から1年。

退路を断って始める新ブログ。

 

この世に生まれし一番最初の記事をいま読み返しても
本当に恥ずかしいくらいの内容www

当時は試行錯誤の連続だったんだろうな。

 

そんな試行錯誤でスタートしたこのブログも、
いつしか「本気ブログ」になってきた。

それは「目的」が変化してきたから。

 

 

「ブログを続ける」から、新たなステージへ

 

当初は口癖のようにこう言っていた。

「まずは1か月。まずは1か月間ブログを続ける!」

 

「続けること」が目的であり、目的の達成のためにとにかく書き続けた。

それはそれでいいと思う。
継続できるか心配であるならば、まずは「続けること」を目的にしたらいいと思う。
その目的がいつしか習慣になり、また新たな目的が生まれると思うから。

 

いつ頃かな。

「ブログを続けること」ではなくて、
「自らのビジョンを達成させること」が目的へと変わっていった。

 

私のビジョン

 

良いものを「良いものである」と伝える「ほめるプロモーション」
当たり前になる世の中を創りたい。

みんながみんな、自信を持って、
良いものを「良いものだ」と伝えることが出来る、そんな世界を創りたい。

そのためには、まずは自分自身が、
良いものを「良いものだ」とお手本のごとく発信し続けていかないと。
だから、私はビジョン達成のために(その目的のために)ブログを続ける。

 

 

そして生まれしキャッチコピー

 

ブログ開設1年。
ついに「ほめるプロモーション」キャッチコピーが完成したので本邦初公開。

 

ほめるプロモーション・キャッチコピー

 

ちなみにこれは先日のまっすーとのコラボセミナーの中で
「自分自身のキャッチコピーをつくる」という話の中で、突然降ってきたもの。

 

あ、これだ!

って。

 

良いモノって「良いモノ」なんですよ。

何をアタリマエのように言うかと思うかもしれないが、
これって意外と難しい話。

意外と、、、
せっかく良いモノなのに、上手く伝えることが出来ない。
伝える術を知らない。伝えても伝わらない。

 

だからこそ。

「価値」を発見して伝える「ほめるプロモーション」なんですよ。

 

 

1年間を振り返って思うこと

 

まるで子育てのよう。
1歳になった我が子を見ているよう。

ちなみにウチのムスメは絶賛イヤイヤ期の2歳6か月になりましたが。

 

毎日毎日言うこと聞いてくれないムスメであるように、
ブログだってどうしようもなく上手く書けない時もあった。

初めてハイハイして、一人で伝い歩きが出来るように、
ブログだって今まで感じたことのない反応をもらう時もあった。

 

我が子を立派な人間に成長させたい。
そして幸せで豊かな人生を送ってほしい。

そんな目的があるからこそ、毎日毎日子育てができるんだろう。

 

ブログだって同じ。

 

 

ハッピーバースデー!満1歳のお誕生日!

 

さあ、次の目的を探しに旅に出よう。