大腸の話をしよう。

今日のブログは常軌を逸しているので閲覧注意。

ということで、見るのが怖い方はお帰りください。
以下、自己責任ということで。

 

どうも。おはようございます。
パケマツ広報部のオオタマサノリです。
今日もありがとうございます。

 

大腸の話をしよう。

 

なんで土曜日の朝からやねん、ということですが、、、
常軌を逸したキャンペーンを行っている話がある。

 

とある浣腸メーカーのキャンペーン

淡路島に本社があるコトブキ浣腸でお馴染みの浣腸製造メーカー・ムネ製薬

日本初の液残りが少ないジャバラ型容器の浣腸「コトブキ浣腸ひとおし」シリーズ。
その商品が、累計出荷数3,200万本を突破したことを記念したキャンペーン。

 

えっ!

 

大腸マフラー?

 

 

ポスターがマジで先鋭的。

 

大腸はもう、首に巻く時代。

 

キャッチコピーがセンセーショナル。

 

 

 

浣腸メーカーならではの「大腸は巻くもの」という新しい価値観の創出。

 

 

 

モデルさんも完全にポーズ決まっている。

 

 

この巻き方がトレンディ!「大腸マフラーの着こなし」ムネ流30スタイル

少し長いが、30種類の巻き方がどれも秀逸すぎて笑える。

 

浣腸メーカー毎年の挑戦

この浣腸メーカーは毎年のキャンペーンで先鋭的なことを行う。

2013年:ウンチ、当たります。

プレゼントがゾウのうんちから出来た堆肥wwww

 

2014年:ウ、ウンチ飲む?

プレゼントはジャコウネコのウンチから出来た幻のコーヒーwwwww

 

2015年:ウンコスメ

ウグイスのウンチを使った化粧石鹸wwwww

 

果たしてあなたは大腸を巻きたいと思ったことがあるのか。否か。

そしてこの洋モノのモデルさんは一体誰なのか。

 

 

ありそうなインタビュー

仮名:ウンチョ・ダシタリーナwwwww

 

真顔でインタビューwwwww

完全に常軌を逸するパターンwwwww

 

 

この際、大腸の話をしようじゃないか。