ふりかけ三姉妹。

誰よ!!この女!!

 

また知らないところで別の女を寝取ってしまったのね。
・・・と、昼ドラ風に言ってみた。

 

どうも。おはようございます。
パケマツ広報部のオオタマサノリです。
今日もありがとうございます。

 

発売からおよそ50年。
ふりかけ業界のロングヒット商品として、日本中の食卓で愛され続けてきた赤しそふりかけ。

 

ゆかりを愛していたんだけど、俺の前にあいつが現れたんだ・・・。

 

と、言わんばかりに、知らない女がいたのをご存知だろうか?
(ちなみに私は知らなかった!初めて知った!)

 

 

次女「かおり」、三女「あかり」

ジョーク品のように思うかもしれないが、実在する商品。

左から、長女「ゆかり」、次女「かおり」、三女「あかり」。
血みどろの三角関係という設定ではなくて、三姉妹という設定だそうだ。

 

次女「かおり」

次女の「かおり」は長女の「ゆかり」と違って青じそ仕様。
長女が生まれてから約15年後の1984年に誕生した。
由来は青じその「香り」が良いことから。

 

三女「あかり」

三女の「あかり」はピリ辛たらこ味。
こちらは比較的新しい2010年の生まれ。
由来は「ほっとする我が家の灯り(あかり)」というところから。

 

 

ペンタイプでも三姉妹競演

「ゆかり」といえば、あまりの人気に携帯タイプの「ゆかり」ペンが登場したほど。

今ではペンタイプのふりかけとして類似品がたくさん出回るほど、
その人気の火付け役としても有名だ。

 

もちろん。

ペンタイプでも三姉妹ちゃんと競演しているのだ。

 

 

誰も知らないだろうからオススメの食べ方も紹介しとく

ということで、
「ゆかり」に二人の妹がいただなんて、おそらく知らなかっただろうから、
とりあえずオススメの食べ方も紹介しておく。

次女の「かおり」は青じそなので、お漬物などに。

 

ペンタイプでオシャレにシーフードパスタに振りかけたり。

 

三女「あかり」は定番のおにぎりでしょうか。

 

ペンタイプでパスタに振りかければ、たらこパスタに。

 

 

あまりにも知られなさすぎwww

 

ちなみにその昔、業務用で「しおり」というふりかけもあったんだとか。

 

 

どこで売ってるの?

誰も知らないということは、一般的に販売されていないということ。

 

催事季節販売でしかお目にかかれないので、
どうしても食べてみたい場合はネット通販にて販売中。

 

お問い合わせ先は
三島食品株式会社

http://mishimashop.jp/(直営通販サイト)
https://www.rakuten.co.jp/mishimashop2/(楽天市場)
TEL:082-245-3211
受付時間:8:30~17:00(土、日、祝日、夏季休業日、年末年始を除く)

 

 

【補足】こんな商品もある

さすが三島食品。こんな商品もある。

伝え方が絶妙に秀逸。

のり弁専用のふりかけか。

 

「ふりかけ」で勝負をするのではなく、食べるシーンで勝負する。

お上手。