運動会へ行こう。

リレーで足が速い男子はモテる。

 

小学校でよくある「運動会あるある」ですな。
ちなみに私は男子20人中、上から12~13番目という微妙なポジションでした。

 

どうも。おはようございます。
パケマツ広報部のオオタマサノリです。
今日もありがとうございます。

 

巷では運動会シーズンです。

今週末に運動会を控えている学校が多いのかな?
またもやって来る台風でお天気が心配なところです。

 

ちなみに私が一番好きだった競技は「玉入れ」。

にじゅうよん!にじゅうご!にじゅうろく!・・・にじゅうななッッ!!

 

あの結果発表を待つ演出なんて小学生ながらにワクワクしたものです。

 

 

そこでふと感じたギモン

小学生ながらにこんなギモンを感じました。

玉入れのカゴと玉っていくらくらいするんだろう?

 

参加規模にもよるのだろうけど。
この赤白に色分けされた数センチ大の玉、多くても無駄だし、少ないと困る。

購入するとしたらいくらくらいするのだろう。

 

 

アマゾンで調べてみた

まずは玉

赤白各50球ずつ入って、収納袋も付いている。
しかもアマゾンプライム対象商品。

続いてカゴ

これも赤白セットで3万円ほど。
思っていたより安い。

 

 

しかし、アマゾンに売ってるんだwww

 

 

ということで

 

 

アマゾンで運動会の備品を調べてみた

大玉転がし用の大玉

これもピンキリ。大きさにもよる。
驚いたのは赤白だけでなく、カラーバリエーションの豊富さ。

 

綱引き用の綱と巻き取り機

綱引き用の綱は一般的な長さ。
ちなみに最近では1mからオーダーメイドの受注生産品もあるそう。

 

ライン引き

ライン引きは思ったより安かった。
それ以上に、ライン引きに使う石灰はもっと安かった。

 

ゴールテープ

だいたい1,000円から2,000円前後といったところ。
ちなみに素材はポリエステル素材が一般的。

 

入場門

こんなものまで売っているのか。
しかも組み立て式で、大人が二人で組み立てられる大きさだそう。

 

 

ふと気がついた・・・

アマゾンでいろんな運動会備品を調べていると、
EVERNEW(エバニュー)というメーカーと、TOEI LIGHT(トーエイライト)というメーカー。
主にこの2社で製造・販売しているということ。

特に後者のトーエイライトという会社は「たのしい!を、みんなで」という理念のもと、
運動会備品や学校体育器具を中心に製造・販売している。

いろんな会社があるもんだねぇ。

 

 

せっかくなので、学校備品のあれこれ調べてみた

水泳用のビート板と整理棚

整理棚はお部屋のインテリアなんかにも使えそうだな。
それにしても、この商品もトーエイライト社製。

 

サッカーゴール

普通はゴールポストとゴールネットは別売りなのだが、ここはセットでこの価格。
まぁそれにしてもええお値段しますわな。

 

跳び箱

相場は6段で6万円前後、8段で8万円前後。
こちらの商品もトーエイライト社製。

 

ハードル

1台で1万円。1レーンに必要な10台買えば10万円。
おいそれと購入するにはハードルが高い。

 

朝礼台

売ってるんだwww
しかも錆びにも強いオールアルミ製。

 

 

 

それにしても。

アマゾンでこういうの売ってるけど、、、

 

 

 

実際購入する人っているのだろうか。