目がショボショボする。

夜遅くまでYouTubeで動画を見ての繰り返し。
なんならこのブログを書くのだって1時間以上もパソコンの画面とにらめっこ。

メガネのピントも合わなくなってきたし・・・。
もうそろそろ買い替え時かな。

いや、それにしても目がショボショボする(´・ω・`)(´・ω・`)

 

どうも。おはようございます。
パケマツ広報部のオオタマサノリです。
今日もありがとうございます。

 

あまりにもショボショボする目をどうにかせねば。

ということでドラッグストアへ。

 

普段、ドライアイやかすみ目でもない私。
コンタクトレンズのお世話にすらなったことないわけだから、
この歳にして初めて目薬を買うという事実。

 

目薬売り場、よく分からんwww

 

そりゃ普段目薬なんて買わないから、
何がどう違うのかなんて分かるわけないですよね。

 

目薬なんてどれも同じでしょwww

 

パッケージ見ただけじゃ分からないよ。

 

 

別にこんなヒンヤリしたのは必要ないし。

 

11の有効成分ったって、何がなんだか分からないし。

 

だから有効成分って何よwww

 

もう加齢によるものなのでしょうか。。。

 

これ、2,000円近くするぜwww

 

 

やっぱり普段目薬を買わない人間には分からない世界。

 

 

○○専門と言ってくれると分かりやすい

有効成分とか、ビタミンなんだとか言われても分からないから。

そんな中で見つけたコイツ。

 

ブルーライトなどの光ダメージをケア

 

スマホやパソコンで目がショボショボする私にとって、
一番イメージがしやすい目薬。

 

スマホで目が疲れている人専用の目薬ってヤツ。

 

小難しいこと言われても分からないから、
「○○専用」って言ってくれると分かりやすいよね。

 

 

 

たまごかけごはん専用の醤油とか、

 

肉専用の赤ワインとか、

 

麻婆豆腐専用の豆腐とか、

 

 

中身は普通の醤油やワイン、豆腐とそんなに大して変わらないだろう。
たぶん、たぶんね。

「専用」にしているからといって倍以上に中身が変わるわけじゃないけど、
「専用」にしているから他と独自化が貫けるのかな、と。

 

これが「価値」ってヤツやな。