あの恐ろしい企画が帰ってきた。

「人間は3日で変われる。」

 

とは、かの有名な心理学者、アルフレッド・アドラーの名言。

3日は無理でも、2か月あれば人は変われるという、
身をもって体感できる「あの企画」が帰ってきた。

 

どうも。おはようございます。
パケマツ広報部のオオタマサノリです。
今日もありがとうございます。

 

決してダイエットをナメてはいけない

恐ろしいこの企画の名を「パケマツ・ウルトラダイエット」という。
ただ単なるダイエット企画ではない。

自分自身で目標数値を決め、血のにじむような減量を行い、
毎週決まった時間に計測をし、そして減量の経過がSNS上に公開される。

そして、誰か一人でも目標数値に未達であれば、
連帯責任として全員にキツイお仕置きが待っている。

避けられるものなら避けたいこのダイエット企画。
しかしながら自分自身の醜いカラダと向き合う絶好の機会でもある。

 

 

恐るべき過去3度の変遷

第1回大会:2016年9月1日~10月18日(48日間)

思えば初めてのダイエット企画は、私がパケマツに入社した直後の話。
3ケタを大幅に超える重量で入社した私を待っていたのは、過酷なダイエットの毎日だった。

いま思えば、およそ1か月間で8.9キロの減って、相当www
ニッソ○ケンのアノ研修を受けていないにも関わらず、よくそんな無茶をするなって思う。

全員が達成できれば、ボスがパケマツ全員に焼肉を奢ってくれるという嬉しい話。

しかしながら、一人でも未達であれば罰ゲーム。
パケマツ全員分を3人で割り勘するというもの。

加えて3人が短パンになって「ウルトラソウル」を熱唱するというもの。

それはさすがにキツイっしょwwwww

 

⇒結果:全員達成

3ケタあった体重はものの見事に2ケタに。
予想を大幅に上回る11キロ減。

 

第2回大会:2017年1月24日~3月14日(50日間)

第2回目の開催は完全に自己責任。
正月太りが影響し、見事に3ケタにカムバックした私への制裁。

まさかあの苦しみをまた味わうことになるのか、と。
ただ、やるなら前向きにやってやろうじゃないか!

今回の企画から外部参加が可能に。
パケマツ以外からも3名の強者がエントリー。

そして第2回目の罰ゲームは

「短パンでウルトラソウルを熱唱しながら全員でアイスバケツチャレンジ」

しかもYouTubeにアップされるという恥ずかしいもの。

 

⇒結果:全員達成

過酷を極める50日間。
見事に11.6キロの減量に成功。

 

第3回大会:2017年5月12日~6月12日(32日間)

気が緩むとすぐにダイエットをしたがる社風。それがパケマツ。
しかも第3回目は過去最多8名。しかも史上初の女性エントリーという大会。

しかも今回は1か月間という超ド短期決戦。

もちろん最恐の罰ゲームは

短パンでウルトラソウルを熱唱しながら、デスソース入りのココイチ10辛を実食。
(さらにビーズ縛りの徹夜カラオケ大会&短パンでウルトラソウルを熱唱しながらパケマツの草むしり)

もう何でもアリやないかwww

 

⇒結果:全員達成

女性参加の十川さんに「裸ベスト」なんてさせるものか!という野郎どもの意地。

ただ、惨めだったのは、終了後1週間後に行われた打ち上げにて、
ほぼ全員が一気にリバウンドするという悲惨な結末wwwww

 

 

さあ!いざ第4回目のスタートです!

今回は過去最長61日間という長丁場。

参加者を募集しています!
・・・が、誰でも参加できるという訳ではありません。

今回も一人でも未達になれば全員連帯責任の罰ゲームが待ってるからねー。
(当然未達があってはならないので、その辺理解している方にご参加いただきます)

 

ダイエットがうまくいかない!

というそこのあなた。
ナメているわけではありませんが、うまくいく方法は簡単。

 

  1. 自分で目標を決める
  2. 毎日継続する
  3. SNSで公開する

 

とにかく自分で決めたことを続けて、
しかもそれをSNS上で声をあげることによってうまくいくのだ。

 

 

人は変われるのだ。