お父さん、娘に嫌われる。

イヤ!イヤイヤ!

 

魔の2歳児の本領発揮。
絶賛イヤイヤ期継続中の我が娘です。

ごはんを食べるのもイヤ。
服を着替えるのもイヤ。
寝るのもイヤ。

そして、お父さんが近付いても「イヤ!」。

 

_人人人人人人人人人_
> 人生 \(^o^)/ オワタ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

どうも。おはようございます。
パケマツ広報部のオオタマサノリです。
今日もありがとうございます。

 

以前こんな本を読みました。

娘が産まれる前に「いずれ嫌われるのかもしれないであろう」という予測を立て、
前もって購入していたのは情けない話なので内緒でwww

 

父は娘(子ども)に寄り添って共感する

 

これができないから父は娘に嫌われるのだと思っていました。

もちろん、それも間違いではない話。

 

 

Twitter上で話題になった正論すぎる衝撃のツイート

父が娘に嫌われる「3つの理由」として、
Twitterユーザーのあっちゃん(@tan_den_den)さんのツイート。

 

 

もはや、ぐうの音も出ないほどに正論すぎるwww

父親を嫌う世代の娘12人の意見ということで、マジでリアルすぎるwww

 

  • 「母の家事を手伝わない」
  • 「母にありがとうを言わない」
  • 「母を大切にしていない」

 

リアルに耳が痛いお父様。

でも、これ夫婦間や家族の話だから笑いで済ませられるが、まだしも。

 

「母」の部分を「会社の仲間」に変えてみてください。

 

「手伝わない」 「ありがとうを言わない」 「大切にしていない」

こんなもん、会社や大切な仲間内でやったら、
嫌われるどころか一発で信頼を失うやつ。

 

家族だって例外ではないひとつのコミュニティだから。

 

 

そして、娘は想像するのです。

母を自分の将来の姿と重ね合わせ、父を自分の将来のパートナーの姿と重ね合わせ、
自分も将来こんな風になってしまうのかと悲観的になるのでは。

 

 

逆に、、、

 

「当事者意識を持って家事をやる」 「妻にありがとうを言う」 「妻を大切にする」

と、心掛けてやれば、娘から見ても自慢の父親になるのでは?