ブログの効果性について考察してみた件。

「オオタさん、毎日ブログ書いてるけどスゴイね!」

 

と、最近よく言われます。

まぁ書くと決めて163日間連続で更新しているわけですから。

何事も5か月間も欠かさず毎日続けることは
たしかにそんなに容易なことではありません。

 

どうも。おはようございます。
パケマツ広報部のオオタマサノリです。
今日もありがとうございます。

 

さて、そんな毎日続けているブログの件について。

163本も書き続けていると、いろんな記事が残っています。

中には下調べに下調べを重ねて、2時間近くかけて書いた、
渾身の2,000文字を超える超大作もあれば、、、

もはや書くことがなく、アイデアやひらめきにも見放され、
薄っぺらい表面的な文字だけの羅列を晒した駄作もあれば、、、

毎日毎日安定したブログを書くなんて容易なことではないですわな。

 

同じ渾身の超大作でも

この使い道の分からない情熱で打順を組んでみた。

予想通りハマった記事もあれば、、、

 

【検証】加古川の人は帰られへん。

全然ハマらんかったブログもあれば、、、

 

ホンマにブログの効果性って分からんもんです。

 

案外10分で書いた薄っぺらい記事の方が反応よかったりする。

 

 

さて、今日のブログはどうなんか。

研修の合間を縫って15分で書いた駄作中の駄作。

 

 

反応はどうなんかね。