[会いに行けるパッケージ屋]始動!

パッケージ松浦、創業30年を前に
新しい歴史の1ページが刻まれたのであった。

おそらくパケマツ史上類を見ない異様な光景だったと思う。

 

どうも。おはようございます。
パケマツ広報部のオオタマサノリです。
今日もありがとうございます。

 

かつての「訪問提案型営業」から「来店体験型営業」へ変革。

創業30年。パケマツは新たなステージを目指します。

それが[会いに行けるパッケージ屋]

 

 

今まで物置同然だった応接室を、人が集える場所にした。

 

ソーシャルメディアなどを通じて私たちのことを知ってもらい、会いに来てもらう。

そしてみんなが集って学びを深めてもらえるコミュニティをつくるため、
[ミニセミナールーム]を開設した。

実際にパッケージに触れてもらえるようにと、たくさんのパッケージを置いた
[パッケージミュージアム]も併設した。

 

堂々完成!これがパケマツワールドだ!

 

そして2月26日(月)。

こけら落としセミナーとして、ボスによる2時間のセミナーを開催しました。

 

[会いに行けるパッケージ屋]として初めてとなるパケマツ社内セミナーです。

 

<パケマツ・ミニセミナールーム開設記念>
大盤振る舞いパッケージマーケティング無料セミナー
~事例50連発入門コース~

 

 

ということで、県内外から9名の方にお越しいただきました!
(残念ながらスペースの都合上、それ以上は入りきらず・・・)

 

 

こけら落としセミナーには相応しい

事例大連発系 の ジェットコースター型セミナー。

 

 

 

真剣な眼差しで話を聞いています。

 

今回のメインはボスのブッ飛ばしトークはほどほどに、
東京や香川、高知と、県外からお越しいただいた方も多いので、
せっかくならば何かお持ち帰りしてもらるような内容にしよう!

と、いうことで、連発事例を聞いて、

私ならこんなパッケージを作ってみたい!

私はこんな商品開発をしてみたい!

こんなシートを使ってワークショップを行いました。

 

 

 

自分の会社ではどんな商品企画ができるかな?

自社の商品でどんなパッケージを作ってみたいかな?

みんな一生懸命考えてくれました。

 

 

そしてみんなで考えたアイデアをシェア。

川田まんぢうの吉田恵子さん。

 

とうふ屋うかわの宇川英雄さん。

 

マインドガスの山田洋介さん。

 

市岡製菓の赤澤志保さん。

 

市岡製菓の桑渕真帆さん。

 

他にもみなさんが短い時間の中でステキなアイデアをたくさん共有してくれました!

そのステキなアイデアを持ち帰って、輝かせてほしいなって思います。

 

セミナーにお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました!

 

また来月も開催できるように・・・。

 

 

最後に嬉しかったこと。

みなさん、パッケージミュージアムにも興味を持ってくれました!