この使い道の分からない情熱で打順を組んでみた。

『何が好き?』って聞かれたら、

とりあえず

『ラーメン!』って答える。

 

基本的にあまり趣味のない私にとって「ラーメン」という存在は
20代の頃に心底情熱を注ぎ込んだ代物である。

糖質(麺)と 脂分(スープ)の夢の競演。

ハタチのころに62kgだった体重は、
10年経った30歳のピーク時で112kgを超えた。
(10年で50kgも太らせる悪魔だ)

 

どうも。おはようございます。
パケマツ広報部のオオタマサノリです。
今日もありがとうございます。

 

私は「ラーメン」が大好きです。

誰に何を言われようと大好きなものは大好きです。

 

「ラーメン」の魅力は、好みが被らないこと。

例えば5人集まって「ラーメン」の話をした時に
「醤油」が好きな人もいれば、「豚骨」が好きな人もいる。
「あっさり」した系統が好きな人もいれば、「こってり」した系統が好きな人もいる。

私が好きなラーメン屋を、100人が100人すべて好きとは限らない。

みんな違ってみんな良い。
好みが分かれるから議論が白熱する。

だから「ラーメン」は面白い。

 

ただひとつだけやめてほしいのはこの愚問。

太田さんってラーメンのこと詳しいんですよね?
この辺でオススメのラーメン屋さん教えてもらえますか?

 

っていうの。

先述したとおり、「ラーメン」はみんな好みが違う。

あなたの好みが何か分からないのに、
私の好みを「スタンダード」だと思わないで。

 

 

 

 

 

さて。

これだけ「ラーメン」が好きという情熱。

 

 

 

 

この情熱の使い道をどのように処理すればよいか分からない。

 

 

 

 

どうすればよいか分からないので、とりあえず・・・

 

 

 

 

 

打順を組んでみよう。

 

 

 

 

1番 麺や 蓮と凛(大阪)

大阪・扇町公園横にある行列必至の担々麺専門店。
人気の「赤い担々麺」は例えるなら、盗塁王にも輝いた「赤い彗星」。

麺や 蓮と凛
住所:大阪府大阪市北区山崎町2-5
電話番号:080-3116-6082
営業時間:【火・水・金・土】11:30~15:00(L.O 14:30) 18:30~(L.O 24:00)
【木】11:30~(L.O 15:00)  【日】11:30~(L.O 21:00) 月曜定休

 

2番 中華そば 麺屋7.5Hz+ 梅田店(大阪)

高井田系という地味ではあるが安定のつなぎ役。
人気と歴史を兼ね備え、小技も光る2番打者。

中華そば 麺屋7.5Hz+ 梅田店
住所:大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B2F
電話番号:06-6346-5510
営業時間:【平日】11:00~23:00  【土・日・祝】11:00〜21:00  ※売り切れ次第終了

 

3番 王者-23(徳島)

定番メニュー、限定メニュー、何をやっても完成度が高い。
徳島が世界に誇る安打製造機。イチローばりの高打率のアベレージヒッター。

王者-23
住所:徳島県徳島市国府町和田字表17-4
電話番号:088-671-1985
営業時間:11:00~15:00  17:00~20:00  ※売り切れ次第終了  水曜定休

 

4番 まりお流らーめん(奈良)

銀河系で一番こってりドロドロのスープは直立レンゲが見られる。
破壊力は超一流のパワー級ホームランバッター。

まりお流らーめん
住所:奈良県奈良市尼辻町433-3
電話番号:0742-35-1102
営業時間:18:00~翌2:30  ※売り切れ次第終了  水曜定休

 

5番 麺屋 極鶏(京都)

行列は最低でも2時間というパンチ力。
「まりお流」を敬遠しても、「極鶏」が一発をお見舞いする。

麺屋 極鶏
住所:京都府京都市左京区一乗寺西閉川原町29-7
電話番号:075-711-3133
営業時間:11:30~22:00  ※スープが無くなり次第終了  月曜定休

 

6番 大岩亭(愛知)

クセの強さは一級品。ホームランも打てる、いわゆる「曲者(くせもの)」。
生コンクリートのようなスープが性格を物語る。

大岩亭
住所:愛知県安城市緑町1-16-9
電話番号:090-4231-6503
営業時間:11:00~14:00 17:00~21:00  ※スープが無くなり次第終了  月曜定休

 

7番 だてそば(岡山)

ラーメンだけでなく、かつ丼も美味い。打率やホームランは決して多くはないものの、
打撃は凡庸であって勝負強い、意外性がある。守備も出来て足も速い。

だてそば
住所:岡山県岡山市北区表町2-3-60
電話番号:086-222-6112
営業時間:【平日】11:30~15:00 【土・日・祝】11:30〜17:00  火曜・水曜定休

 

8番 くそオヤジ最後のひとふり(大阪)

8番キャッチャー。ハマグリの貝殻がキャッチャーミットのように見える。
名前は「くそオヤジ」だが、立派な「女房役」。

くそオヤジ最後のひとふり
住所:大阪府大阪市淀川区十三本町1-3-13 1F
電話番号:06-6308-3930
営業時間:11:00~14:30 17:30~21:30  ※貝が無くなり次第終了

 

9番 大杉製麺(大阪)

これでもかという「鶏系」のラーメン。「鶏 × 鶏 × 鶏」の、いわゆる「トリプルスリー」。
走攻守三拍子揃ったユーティリティープレーヤーとして1番打者へのつなぎ役を期待。

大杉製麺
住所:大阪府大阪市淀川区西中島3-12-15 新大阪龍馬ビル B1F
電話番号:06-6309-7188
営業時間:11:00~15:00 18:00~23:00(L.O 22:30)  ※売り切れ次第終了  日曜定休

 

代打 ラーメン荘 歴史を刻め 本店(大阪)

いわゆる「二郎系インスパイア」。見ての通りだが、1試合出るとしばらく出場が厳しくなる。
代打の切り札!ニンニクマシ、アブラマシマシ。

ラーメン荘 歴史を刻め 本店
住所:大阪府大阪市東淀川区下新庄5-1-59
電話番号:06-6195-5910
営業時間:11:00〜15:00 18:00〜24:00  日曜定休

 

先発 無鉄砲 つけ麺 無心(奈良)

「豚骨」と「水」だけという本格派。剛速球ストレートとフォークボールだけで三振を奪う。
無心で投げ続ける姿はまさに先発ピッチャーの「鑑」。

無鉄砲 つけ麺 無心
住所:奈良県奈良市中町323-1
電話番号:0742-51-7272
営業時間:11:00~15:00 18:00~23:00  月曜定休

 

中継ぎ 爆鶏KING(大阪)

看板メニュー「ドロ爆」。ドロドロ系と一言で言っても「定番」「赤」「黒」「魚」と種類は豊富。
球質は重いが、七色の変化球で相手を惑わす中継ぎエース。

爆鶏KING
住所:大阪府大阪市浪速区日本橋4-10-12
電話番号:06-6648-5888
営業時間:【平日】11:30~23:00 【土】11:00~23:00 【日・祝】11:00~22:00

 

抑え 阿波屋(徳島)

お酒を飲んだ後の鉄壁の守護神。いわば一日のクローザー。
夜中の胃にぴったりのアクセントともいえる「すだち」で火消し役を演じる。

阿波屋
住所:徳島県徳島市両国橋34
電話番号:088-623-9596
営業時間:【月~木】11:00~14:00 18:00~翌3:00
【金・土・祝前】11:00~14:00 18:00~翌5:00
【日】11:00~14:00 18:00~0:00

 

 

 

「ラーメン」という素晴らしいまでのムダ知識を野球の打順にしてみたら、
ワールドクラスの超重量打線になってしまった。

 

これが私の好みです。