四国はひとつ!

どうも。おはようございます。
パケマツ広報部のオオタマサノリです。
今日もありがとうございます。

 

大阪での研修も3日目。
今日で一旦終了ですが、また来月以降もあって、6月まで続きます。

今回の研修では総勢304名の経営者、経営幹部、あるいは一般社員の方が
全国各地から集まっています。

同じグループにも東京や広島、鹿児島といった感じで、
地元・大阪以外にも、はるばる遠方から受講されている方も見かけます。

徳島からは、私以外にも7名の方と一緒に参加させていただいているのですが、

 

こういう研修を受講する際に、毎回やっていることがあります。

 

同じ仲間をつくること。

 

 

 

徳島以外にも、愛媛県、香川県、高知県と、四国4県からの参加が非常に多いこの研修。

 

四国はひとつ!

 

この合言葉で、同じ四国から受講している仲間でコミュニティをつくるようにしています。

 

 

明日からは、それぞれがそれぞれの職場や現場に戻り、
学びを実践する6か月間が始まるのです。

せめて、近くにいる者どうしでも、手を取り合いながら、
助け合っていけるような関係性をつくりたいと思っています。

(なかなか四国4県を行き来するのは物理的にしんどいですがwww)

 

私以外にもこれから始まる6か月間に対して不安と期待を持っていることでしょう。

「同じ四国」というだけでも親近感を感じ、
逆に親近感を与えていけるような関係性をつくっていきたい。

 

そんな感じで毎回そのようなコミュニティをつくっています。

 

 

さあ、3日目のはじまり!

今日も一日頑張ってきますか!